ハナシノブの花が見たくてハナシノブは熊本県阿蘇地方に自生している日本固有種です。
現在は個体数が非常に少なく絶滅危惧ⅠA類(環境省第4次レッドリスト)に指定されているため種の保存法によって登録業者以外販売・譲渡が禁じられています。私が所有しているものも指定登録店から入手したものです。

 

入手したのは一か月半ほど前で10㎝ほどの苗でしたが成長早くて日に日に伸長し花が咲くころには60㎝以上になりました。

その後一か月で蕾がつきはじめました。

一週間ほどで花が咲き、写真では何度も見ていたのですが実物は想像以上に華憐で美しい花で買ってよかったです。

以下環境省ホームページからの抜粋です
(1)分類
ハナシノブ科
ハナシノブ
学名  Polemonium kiushianum 
絶滅危惧ⅠA類(環境省第4次レッドリスト)
(2)分布及び個体数
九州(熊本県、宮崎県等)に分布。
生息個体数は2000個体程度と考えられる。(自生個体)

 



おすすめの記事