古典園芸、富貴蘭の世界

 

自宅で育てている植物は薔薇がメインですが、年を重ねるにつれ体力も落ちてきて薔薇のお世話もきつく感じる今日この頃です。
最近は富貴蘭、石斛、万年青などの手にとって愛でることができる古典園芸というジャンルの植物に興味を持ちはじめました。
園芸本を読んだり園芸店でお話を聞いてまずポピュラーでお手頃価格のものをいくつか手に入れました。
先日、ヤフーオークションで阿波光源氏という魅力的な名前のものを入手して毎日手に取り眺めています。
その写真を数枚。

薔薇もそうですが古典園芸は奥が深く富貴蘭の花はもとより葉、根など鑑賞ポイントが多数あって少しずつ勉強していきたいと思います。
もしこの記事をご覧になってくださった先輩がたご教示ください。

富貴蘭, ラン 蘭の関連記事
おすすめの記事